救急外来のご案内

当院では、地域密着型の脳卒中センターを目指しています。そのため、「24時間対応する」という方針を掲げており、24時間いつでも「DWI(拡散強調画像)・PI(脳血流画像)」という最新のソフトを有するMRIを取ることが可能です。また、救急チームは救急隊とのホットラインのPHSを常に持って院内におり、緊急の呼出もスムーズです。さらに、週5日以上は脳神経外科医が当直し、即座に患者様を診ることができますし、バックアップの医師が必ずスタンバイして緊急手術にも対応できる体制を取っています。
>>脳神経外科の詳細はこちら

受診を希望される方への注意事項

1.夜間・休日では、緊急的な検査となりますので、 平日と同様の診察を受けられないことがありますので、何日も前から症状が出ている場合は、必ず平日の外来診察時間内に受診してください。
2.救急外来では、重症度を優先して診療を行っています。重症患者様を治療中の場合や入院中の患者様の緊急治療中の場合などには、診察までの待ち時間が長くなることがあります。
3.救急患者の受入状況、担当医の勤務状況等により、診療対応ができない状況と判断した場合は、他院での診療についてご案内する場合がありますのでご了承下さい。

救急外来受診に必要なもの

救急外来にかかられる時には、事前にご連絡願います。

(電話025-273-2251)

受診時には次のものをご持参ください。
・保険証(福祉医療費受給者証をお持ちの方は併せてご持参ください)
・当院の診察券(持っている方のみ)
・現金

 
▲ページの先頭に戻る