看護部長あいさつ

 緑豊かな田園と住宅地が調和する新潟市東区。日本海と空の玄関、新潟空港を間近に望むこの地で、桑名病院は、脳卒中への対応をはじめとした急性期医療から回復期リハビリテーション・地域包括ケア病棟・在宅医療まで地域に密着した医療を提供している病院です。
 私たちは、『患者さまから信頼される質の高い心温まる看護、介護を提供いたします』を看護部理念として、思いやりと確かな『根拠』を伴った行動を心がけております。
 また、よい看護を提供する為には職員のあいさつと笑顔が大切です。職員が笑顔で働き充実した毎日を送れるよう、フィッシュ!哲学の精神で、働きやすい職場環境の提供を心がけております。
 当院では、子育て世代の方にも安心して長く働ける環境として、院内保育園を設置。月2回の英会話教室では、外国人講師をむかえ、笑顔あふれる子どもたちが楽しく学んでいます。
看護部長 水澤 貞子

『心』で接する看護をめざして・・・

素直な心で、病んでいる方の気持を考え、あたたかな看護を実践する・・・
それが、桑名病院の看護部理念です。
人にはそれぞれ個性があります。心にもいろいろな形があります。
あなたにしかできない看護を桑名病院で活かしませんか?

 
▲ページの先頭に戻る